マガジンのカバー画像

らじおのこと

2
「らじおのこと」では、2024年3月に開局する栗山のコミュニティFMの内容を映像や音声で記録するマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

#1 Radioでキャッチボール!栗夢プラザからこんにちは!!(1)|らじおのこと

先日、くりやまのおとで「らじおのこと」というコンテンツを立ち上げました。2021年10月から深澤雅一(まさかず)さんがコミュニティ放送局プランナーとして地域おこし協力隊に加わり、栗山町発となるコミュニティFMの開局を目指し活動しています。 2021年12月15日・16日にPRイベントを開催しました。今回はそのイベントの内容について紹介します。 PRイベント報告(2021年12月15・16日) ラジオの雰囲気を感じてもらうために、実際のラジオ放送のようなスタジオをまちの駅

スキ
4

#0 まちの音をラジオで伝える|らじおのこと

「らじおのこと」のコンテンツとは北海道栗山町では、2023年3月に完成する栗山駅南交流拠点施設「栗山煉瓦創庫くりふと」内にコミュニティ放送局を開局する予定[1]しており、次の年3月から栗山の魅力を伝えるラジオ放送を開始します。 開局に向けて具体的な準備を進めていくため、2021年10月に24年間ラジオパーソナリティを務めてきた深澤雅一さんが地域おこし協力隊(コミュニティ放送局プランナー)として、着任しました。 神奈川県藤沢市生まれ。札幌や小樽、北広島のコミュニティ放送局な

スキ
8