くりやまのおと
#0 まちの音をラジオで伝える|らじおのこと
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#0 まちの音をラジオで伝える|らじおのこと

くりやまのおと

「らじおのこと」のコンテンツとは

北海道栗山町では、2023年3月に完成する栗山駅南交流拠点施設「栗山煉瓦創庫くりふと」内にコミュニティ放送局を開局する予定[1]しており、栗山の魅力を伝えるラジオ放送を開始します。

開局に向けて具体的な準備を進めていくため、2021年10月に24年間ラジオパーソナリティを務めてきた深澤雅一さんが地域おこし協力隊(コミュニティ放送局プランナー)として、着任しました。

深澤さん写真2

神奈川県藤沢市生まれ。札幌や小樽、北広島のコミュニティ放送局などでラジオパソナリティーを24年間務める。2000年からは、シンガーソングライターとして活動も始め3枚のCDを発売。ライブ・イベント出演も多数。

2021年12月15日(水)・16日(木)を皮切りに、栗山にできるラジオを知ってもらうことを目的として「(仮称)FMくりやまPRイベント」[2]を開くことにしました。「まちの駅 栗夢プラザ」を会場に定期的に開催を予定しています。

10:00~15:00までの公開イベントで、栗山の話題を中心にしながら、ゲストとコミュニティ放送(ラジオ)の魅力や面白さを伝えるほか、生ライブも交えながら参加型のイベントにしていきます。

「らじおのこと」では、note内で公開内容を映像や音声で記録・保存していきます。本コンテンツを通じて、栗山発のラジオができる様子を見守ってください。

PRイベントの基本情報

画像2

主催:栗山町ブランド推進課(栗山町地域おこし協力隊)
放送時間:10:00~15:00
放送場所:栗夢プラザ 〒069-1511 北海道夕張郡栗山町中央2丁目92
連絡先:0123-76-7787
実施期間:2021年12月15日(水)・16日(木)
     ※翌年1月~3月は、第2・4水曜日を予定

【注釈】
[1]栗山町(2021)「栗山駅南交流拠点施設活用計画」p.34
[2]新型コロナウイルス対策として「栗山町イベント共通ガイドライン」基づいて実施。検温、手指の消毒、マスク着用、換気などにご協力願います。

掲載リスト

文章・写真:望月貴文(地域おこし協力隊)

この記事が参加している募集

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。Instagramでも、栗山の音が溢れています。ぜひご覧ください!!

うれしいです。また見てくださいね。
くりやまのおと
北海道栗山町の公式note。「栗山の音を、書き留める・積み重ねる・継ぎ合わせる」を目的に、栗山のヒトやモノ、コトに焦点をあてた記事を掲載しています。くりやまのおとInstagram:https://www.instagram.com/kuriyamanote_official/