#1 Radioでキャッチボール!栗夢プラザからこんにちは!!vol.1|らじおのこと
見出し画像

#1 Radioでキャッチボール!栗夢プラザからこんにちは!!vol.1|らじおのこと

くりやまのおと

先日、くりやまのおとで「らじおのこと」というコンテンツを立ち上げました。2021年10月から深澤雅一(まさかず)さんコミュニティ放送局プランナーとして地域おこし協力隊に加わり、栗山町発となるコミュニティFMの開局を目指し活動しています。

2021年12月15日・16日にPRイベントを開催しました。今回はそのイベントの内容について紹介します。

PRイベント報告(2021年12月15日・16日)

画像2

ラジオの雰囲気を感じてもらうために、実際のラジオ放送のようなスタジオをまちの駅「栗夢プラザ」内に構えスタートしました。パーソナリティーは深澤さんですが、町内の人達もマイクで参加し、公開放送のような雰囲気で進行します。

画像4

この日はくりやま駅前通り商店街主催の「クリスマスガラポン抽選会」も同時開催。関係するお店や景品の紹介も行っています。

画像4

イベントでは、来場者のリクエストによるミュージックタイムや栗山消防団の団員が2022年1月6日に行う「出初式」のPR、深澤さんのギター演奏も披露しました。

画像3

さらに美唄市地域おこし協力隊員であり、釧路市のコミュニティFMでラジオパーソナリティーとして第一線で活躍していた松谷遊夢(ゆうむ)さんがゲストとして登場。松谷さんが活動している、北海道フロンティアリーグ「美唄ブラックダイヤモンズ」の取り組みも紹介してもらいました。

動画元:美唄ブラックダイヤモンズ「【全ての人へ贈る応援歌】HOME ~美しい唄~ / 門松良祐【美唄の唄プロジェクト】」より

イベントやガラポンの来場者からは「頑張って」「ラジオを楽しみにしている」といった声も聞こえたほか、深澤さんの生演奏では歓声が上がる場面もあり、来場者から音楽や歌のリクエストの声も多く頂きました。

次回予告

1月は13日(木)と27日(木)に行います。今度は昼の部を3時間、夜の部を2時間と両日ともに二部構成で開催します。ラジオ局開設に向けてアンケートも実施していきます。気軽に遊びにきてください。

ポスター原稿

主催:栗山町ブランド推進課(栗山町地域おこし協力隊)
実施期間:2022年1月13日(水)・27日(木)
放送時間:(昼の部)11:00~14:00 (夜の部)19:00~21:00
放送場所:まちの駅 栗夢プラザ
     〒069-1511 北海道夕張郡栗山町中央2丁目92
連絡先:0123-76-7787

追記:北海道新聞に掲載されました

イベントの様子を掲載いただきました。(2022年1月15日朝刊・空知版・p14)

文章:望月貴文(地域おこし協力隊) 画像:栗山町

この記事が参加している募集

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。Instagramでも、栗山の音が溢れています。ぜひご覧ください!!

うれしいです。また見てくださいね。
くりやまのおと
北海道栗山町の公式note。「栗山の音を、書き留める・積み重ねる・継ぎ合わせる」を目的に、栗山のヒトやモノ、コトに焦点をあてた記事を掲載しています。くりやまのおとInstagram:https://www.instagram.com/kuriyamanote_official/