見出し画像

第7回くりやま景観フォトコン入賞作品

くりやまのおと

こんにちは、栗山町地域おこし協力隊の長です。今回は、栗山の景観の新たな良さを見つけるために開催されている「くりやま景観フォトコン」の入賞作品をご紹介します。

厳正なる審査によって、入賞作品が選ばれました。応募作品はどれも、四季折々、栗山の自然の移り変わりを楽しめる作品が多かった印象です。

フォトコンテストと景観の関係については、以前の記事で紹介していますので、こちらを読んでから作品を見ると理解の助けとなるかもしれません。

次回から、過去(第1回から第6回まで)のくりやま景観フォトコン受賞作品を紹介していきます。写真から伝わる栗山の四季を楽しんでみてください。

入賞作品紹介

グランプリ

グランプリ 121.冬の白樺並木

『冬の白樺並木』
撮影者 :札幌市 山内 佳子
撮影場所:大井分
コメント:冷え込んだ朝、青空の下の白樺並木がとても美しかったです。

準グランプリ

準グランプリ 34.今年らしい花見スタイル

準グランプリ『今年らしい花見スタイル』
撮影者 :当別町 小竹 千春
撮影場所:御園神社
コメント:満開の桜のしたで花見をする二人の距離感が微妙で、今年の世情を現しているとおもいました。

季節賞

季節賞春 54.春、田んぼを見守る一本松

春『春、田んぼを見守る一本松』
撮影者 :栗山町 佐藤 敬一
撮影場所:緑丘
コメント:あざやかな夕日と水鏡でした。

季節賞夏 66.日本一への道のり

夏『日本一への道のり』
撮影者 :栗山町 荻野 隼一
撮影場所:桜山
コメント:日本一の種芋生産量を誇る栗山町の種芋畑。この真っ直ぐに長い道を毎日何往復もして高品質、高収量な種芋が生産出来ています。

季節賞秋 107.秋の静けさ

秋『秋の静けさ』
撮影者 :札幌市 鈴木 章弘
撮影場所:小林酒造の酒蔵
コメント:酒蔵のトロッコは、寒造りが始まりあれやこれやを運ぶ時を待っていました。そんな忙しない車輪の音が鳴り響く冬の前。トロッコは秋の暮れの静けさの中ずっと待っている様に見えます。

季節賞冬 127.くりやまベース

季節賞・冬『くりやまベース』
撮影者 :札幌市 原 聡彦
撮影場所:富士

SNS賞

SNS賞 168.いつかまた(栗山公園球場)krsi0720

SNS賞『いつかまた』
撮影者 :krsi0720
撮影場所:栗山公園球場

こども賞

こども賞 30.春のトンネル

『春のトンネル』
撮影者 :栗山町 折口 雅心
撮影場所:御園神社
コメント:少し歩いて後ろを見てみたらキレイでした。

こども賞 48.桜と機関車

『桜と機関車』
撮影者 :岩見沢市 久野 湊
撮影場所:栗山公園
コメント:夕焼けと桜と機関車が綺麗でした。

特別賞

特別賞 58.栗山の自然

 『栗山の自然』
撮影者 :札幌市 黒川 摸公
撮影場所:雨煙別付近
コメント:栗山町の自然豊かな部分が空とうまくマッチするよう撮りました。

特別賞 37.夕暮れ

 『夕暮れ』
撮影者 :栗山町 花田 佳織
撮影場所:栗山公園
コメント:夕焼けに照らされた桜が輝いていました。

特別賞 119.煌めく霧氷

   『煌めく霧氷』
撮影者 :南幌町 奥谷 忠浩
撮影場所:栗山ダム
コメント:厳寒の朝、斜面に差し込む光が美しく、落ちてきた雪がアクセントを加えてくれました。

特別賞 92.初秋の竜仙峡①

『初秋の竜仙峡』
撮影者 :札幌市 日野 透
撮影場所:竜仙橋より
コメント:竜仙橋より撮影しました。本格的な紅葉には今少しの冷気が必要なのでしょうね。

特別賞 172.SLと桜(栗山公園)kzz_travel

 『SLと桜』
撮影者 :kzz_travel
撮影場所:栗山公園

特別賞 104.秋の夕刻

 『秋の夕刻』
撮影者 :栗山町 腰本 江里沙
撮影場所:小林酒造
コメント:日が短くなったある秋の夕方、ふらっと立ち寄った人気のない酒蔵群に、街灯に照らされた紅葉が映えてとても幻想的でした。

特別賞 61.夕日に染まる町民球場

 『夕陽に染まる町民球場』
撮影者 :江別市 角田 春雄
撮影場所:町民球場

特別賞 26.春の機関車②

 『春の機関車』
撮影者 :札幌市 家塚 はるか
撮影場所:栗山公園
コメント:家族で栗山公園へ。機関車の窓から顔を出す息子。機関車に乗ったり、動物ににんじんをあげたり、とても楽しそうでした

特別賞 165.秋の散策路(栗山公園)kentaphoto2038

 『秋の散策路』
撮影者 :kentaphoto2038
撮影場所:栗山公園

一般審査賞

一般審査賞 3.翔びたつ

『翔びたつ』
撮影者 :栗山町 北村 正信
撮影場所:湯地
コメント:偶然標識がついている白鳥を見ました。遠いシベリヤからやって来たのかな・・・

応募作品の著作権は撮影者に帰属します。栗山町は応募作品の使用権を保有し、広報等で使用します。また栗山町のPRを目的として第三者へ貸与することがあります。

文章:長広大(地域おこし協力隊) 枠内文章:栗山町

この記事が参加している募集

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。Instagramでも、栗山の音が溢れています。ぜひご覧ください!!